メタボリックシンドローム・玄米食のすすめ
精油

メタボリックシンドローム・玄米食のすすめ

飽食の時代です。
子供の肥満も大きな問題となっていますし、昔は30代以降の年齢の方の問題といわれたメタボリックシンドロームも、若年化が進んでいます。
メタボには、食生活が深くかかわってきますが、メタボ予防、改善のためにオススメしたいのが玄米食です。

玄米は白米よりもずっと質の高い栄養価が多く、健康効果が高いのです。
メタボリックシンドロームの方は、高血糖や高血圧、脂質異常などを持っている方が多いです。
このリスクに玄米食が実によく対応してくれるのです。

玄米は腎臓の働きを活発にし、利尿作用を促すことができます。
塩分をろ過する腎臓の働きをサポートしてくれるため、高血圧の方にはもってこいの食材です。
また血液中の中性脂肪やコレステロールのバランスコントロールを行ってくれますし、玄米には豊富な食物繊維が含まれているため、食後、血糖をあげない、また腹持ちがいいのでむやみに過食しなくなるなど、肥満、またメタボリックシンドロームに最適な食材といえるのです。

このほかにも疲労回復効果、美肌効果、ストレスに強い体を作る成分、ビタミンB群が豊富という事、玄米に含まれているフェルラ酸が認知症予防になるという事も知られています。
最初は白米に混ぜて、慣れてきたら量を多くしていくといいでしょう。


このページの先頭へ